熊本県不動産鑑定士協会
新着情報
HOME > 2016/06/13 「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」 に基づく支援専門家の委嘱依頼の受付を始めます。
2016/06/13 「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」 に基づく支援専門家の委嘱依頼の受付を始めます。
 今般の平成28年熊本地震は県下に甚大な被害をもたらしましたが、住宅ローンなどを借りながら被災した場合、この地震の影響によって、債務を抱えたままでは再スタートが困難になることが考えられます。そのような被災者の方が、法的倒産手続きによらず、債務整理を申し出る枠組みが「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」です。
当協会では、平成28年6月15日(水)から当ガイドラインに基づく支援専門家の委嘱依頼の受付を始めます。委嘱依頼のご提出は、熊本県不動産鑑定士協会へご郵送又はご持参ください。
 また、登録支援専門家による業務の執行について、正当な理由なく業務が停滞する場合その他業務執行に当たり不適切な事由が認められる場合の相談窓口も、熊本県不動産鑑定士協会です。


【受付窓口】
公益社団法人熊本県不動産鑑定士協会
〒862-0950 熊本市中央区水前寺6丁目5−19
熊本県住宅供給公社ビル201
(電話 096−385−5020)


ガイドラインの利用を考えておられる皆さまへ.pdf
別紙【委嘱依頼までの手続き】.pdf
委嘱依頼書.pdf

Copyright (C) All Rights Reserved.